忍者ブログ

理学療法士・作業療法士・言語聴覚士のための副業・サイドビジネス・SOHO・在宅ワーク

PT・OT・STのための副収入・お小遣い稼ぎに特化したブログです。とある統計によると資産運用の相談件数が最も多いのは”セラピスト”とのことです。”セラピスト”って・・・私たちのことですよね!?きれいごとじゃ済まされない。リハビリテーション専門職を辞めますか?理学療法士・作業療法士・言語聴覚士のための副業・サイドビジネス・SOHO・在宅ワークなら当ブログで口コミ・レビュー・噂・価格を比較検討してから登録・申込をしましょう。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

メドー産業 家庭用エアマッサージ器 フィジカルメドマー PM-8000

メドー産業 家庭用エアマッサージ器 フィジカルメドマー PM-8000

商品の仕様

  • 医療機器番号・認証番号:221AHBZX00013000 ●特定保守管理医療機器:非該当 ●一般名称:家庭用エアマッサージ器
  • 電源:AC100V 消費電力:48/46(PSE)、38/35W(JIS)●もみ上げサイクル:ウエーブモード(60秒)・スクイーズモード(50秒)・ハイパーモード(30秒)
  • タイマー設定時間:1~30分 ●空気圧力調節範囲:2~12kPa(15~90mmHg) ●定格時間:30分 ●質量:本体(5.7kg)
  • マッサージ箇所:足、腕、腰・でん部
  • 使用上の注意・禁忌について:※腰、腕用は販売予定品です。ご使用の前に製品に添付の「取扱説明書」をよくお読みのうえ、正しくお使いください。

商品の説明

本体1台で様々なカフタイプに対応。
ソフトな空気の力で足先から太腿まで揉みほぐすマッサージ器です。
空気室の加圧・除圧を繰り返すことにより、筋肉の収縮・弛緩と同じ作用で血液やリンパ液の循環をより効果的に促進します。
疲労回復や血行促進、筋肉の疲れをとる効果があり、医療現場のリハビリ目的にも使用できます。


【特徴】
1.いろいろなカフタイプに対応。
2.幅広い圧力設定(2~12kPa、6段階)。
3.ファスナー交換ベルト、独立エアバックなど、メンテナンスが容易。
4.前回使用時の設定を簡単に再現できるプリセット機能つき。

● ブーツ、パンツ、アームバンドを1台で操作
● メンテナンス性を重視した設計
● 洗える生地
● 独立したエアバック(個別交換可能)
● さしやすく外れにくいニップル構造
● 強化ファスナー及び交換ベルト採用で修理の手間を軽減
● 最低圧力15mmHgで、デリケートな患者様にも対応
● ACインレットの採用で修理の手間を軽減
● あんま、マッサージの代用
● 血行促進
● 疲労回復
● 筋肉の疲れをとる
● 筋肉のコリをほぐす
● 神経痛、筋肉痛の緩解

メドー産業 家庭用エアマッサージ器 フィジカルメドマー PM-8000

新品価格
¥281,400から
(2014/5/3 20:11時点)

リハビリテーションのブログ ~登録・購入はこちらから~ ゴニオメーター | 関節角度計 | トレーナーズバッグ | 打腱器 | 打診器 | ハンマー | トレーナーズセット | トレーナーズキット | テーピング | キネシオテーピング | テーピングシザー | コールドスプレー | 氷嚢 | バンテージ | アンダーラップ | 理学療法DVD | 理学療法書誌 | 音叉 | 医療用音叉 | 知覚計 | ディスクリミネーター | 知覚検査 | ストレッチ | ストレッチボード | ストレッチポール | ピラティス | ヨガ | 太極拳 | トランスファーボード | ナーセントシリーズ | ロホクッション | モルテン | パルスオキシメーター | 血圧計 | 物理療法 | 気泡浴 | ローズバス | 牽引療法 | ホットパック | 赤外線療法 | 紫外線療法 | メドマー | マッサージ | 携帯型心電計 | 心電図 | 人体模型 | 骨格標本 | 低周波治療器 | 医学辞書 | 医学辞典 | 電子辞書 | バランスボール | バランスディスク | バランスパッド | 徒手筋力計 | 筋力測定 | 体力測定 | 身体計測 | 体組成計 | エルゴメーター | トレッドミル | 有酸素運動 | 筋力トレーニング | 重錘 | ダンベル | 鉄アレイ | 副業 | サイドビジネス | SOHO | 在宅ワーク | 肩こり | 腰痛 | 膝痛 | ダイエット
PR

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

トラックバック

ブログ内検索

推奨

当ブログには夥しい数の記事が存在します。お探し物が具体的にお決まりであれば上の【ブログ内検索】をご利用になることを推奨します。