忍者ブログ

理学療法士・作業療法士・言語聴覚士のための副業・サイドビジネス・SOHO・在宅ワーク

PT・OT・STのための副収入・お小遣い稼ぎに特化したブログです。とある統計によると資産運用の相談件数が最も多いのは”セラピスト”とのことです。”セラピスト”って・・・私たちのことですよね!?きれいごとじゃ済まされない。リハビリテーション専門職を辞めますか?理学療法士・作業療法士・言語聴覚士のための副業・サイドビジネス・SOHO・在宅ワークなら当ブログで口コミ・レビュー・噂・価格を比較検討してから登録・申込をしましょう。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

フジ医療器 リラックスソリューション Relax Solusion SKS-4600

フジ医療器 リラックスソリューション Relax Solusion SKS-4600

商品の説明
Amazonより
●新メカユニット「極メカ2.0搭載」 より手技に近づく為の従来の「極メカ」を更に進化させた「極メカ2.0」を搭載。王道の「もみ」にこだわり、幅広い強弱調整と、新たなもみ技を追求しました
●新機能 目的に合わせて選択「18種類の自動コース」! ユーザーが普段多様する自動コース数を大幅増加! 目的や日々の疲れにあわせて最適な自動コースを選択できます
●従来では制限されていたもみ技の強弱幅を広げることにより、手動時12段階の調整と自動コースにおける幅が広がりました
●新たに昇降動作と同期した新発想のもみ技を開発。合わせて計25種類の業界にない多彩なもみ技を搭載しています
●かんたん操作で自動コースに移行するワンタッチ選択コース搭載。コース強度に合わせて簡単に選択できるコースです。※高齢者やソフトマッサージニーズ対応の「ソフトコース」搭載
●ひざから足を引き伸ばす『ストレッチ』、太ももから足を引き伸ばす『フットストレッチ』、下半身を引き伸ばす『ダブルストレッチ』。この人気の3種のストレッチを、ひざ裏エアーバックの2枚化で2段階の調整を可能にしました
●より身長の低い人に対応できるよう、センサー肩位置調整機能をより下部まで対応できるよう改良しました
●42箇所のエアーバックによる、全身の部位別マッサージと全身・下半身のストレッチマッサージ、上半身のひねりなど多彩なエアーマッサージを実現
●遠赤綿内臓のヒーターパットで背・体前面を暖めながら使用できます
●高級感のある平織り生地を採用すると共に、ステッチ・パイピング処理でのアクセントデザインを施しました
商品の説明
※搬入の際に必要な通路幅の目安は約70cmです■遠赤綿内蔵ヒーターパット搭載■本体寸法 通常(約):幅75×奥行124×高さ120(cm)■本体質量(約):82kg■医療機器認証番号:222AGBZX00203000


フジ医療器 リラックスソリューション Relax Solusion SKS-4600

新品価格
¥397,910から
(2014/5/5 22:32時点)

リハビリテーションのブログ ~登録・購入はこちらから~ ゴニオメーター | 関節角度計 | トレーナーズバッグ | 打腱器 | 打診器 | ハンマー | トレーナーズセット | トレーナーズキット | テーピング | キネシオテーピング | テーピングシザー | コールドスプレー | 氷嚢 | バンテージ | アンダーラップ | 理学療法DVD | 理学療法書誌 | 音叉 | 医療用音叉 | 知覚計 | ディスクリミネーター | 知覚検査 | ストレッチ | ストレッチボード | ストレッチポール | ピラティス | ヨガ | 太極拳 | トランスファーボード | ナーセントシリーズ | ロホクッション | モルテン | パルスオキシメーター | 血圧計 | 物理療法 | 気泡浴 | ローズバス | 牽引療法 | ホットパック | 赤外線療法 | 紫外線療法 | メドマー | マッサージ | 携帯型心電計 | 心電図 | 人体模型 | 骨格標本 | 低周波治療器 | 医学辞書 | 医学辞典 | 電子辞書 | バランスボール | バランスディスク | バランスパッド | 徒手筋力計 | 筋力測定 | 体力測定 | 身体計測 | 体組成計 | エルゴメーター | トレッドミル | 有酸素運動 | 筋力トレーニング | 重錘 | ダンベル | 鉄アレイ | 副業 | サイドビジネス | SOHO | 在宅ワーク | 肩こり | 腰痛 | 膝痛 | ダイエット
PR

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

トラックバック

ブログ内検索

推奨

当ブログには夥しい数の記事が存在します。お探し物が具体的にお決まりであれば上の【ブログ内検索】をご利用になることを推奨します。